ビジネスプラン作成の入門書としてご活用ください。(産業支援プラザから引用)

事業計画書(ビジネスプラン)作成マニュアル および記入用紙

マニュアルを読む

滋賀の新しい産業づくり促進資金・滋賀21ベンチャー創造事業
事業計画書(ビジネスプラン)記載例・記載要領

ご提出いただく事業計画書(ビジネスプラン)は、滋賀の新しい産業づくり促進資金・滋賀21ベンチャー創造事業の審査資料として、また投資を受ける場合には、貴社が審査委員会の場でプレゼンテーションする際の資料としての役割を担っております。
従って、記入事項を単に埋めるだけでなく、審査委員等に対してうまくアピールすることが必要です。

このビジネスプランは、全体で5ページの構成となっており、それぞれには下記の目的を持たせてあります。

1ページ 「誰が」…フェイスシートとして、研究開発等事業名と企業概況を記入していただきます。
2ページ 「何を」…どのような事業なのか、どんな商品・サービスなのかという事業コンセプトを明らかにしていただきます。
3ページ 「誰に、どのように」…商品・サービスを誰に、どのように販売していくのかを中心に、具体的な行動計画を把握します。
4、5ページ 「いつ、どれくらい」…今後の事業の展開と、損益計算、資金計画を具体的な数値として表現していただきます。

PDF形式でマニュアルを読む




前へ 次へ


最終更新日 2013年03月20日(水)
Top