多賀の名産品

糸切餅

多賀名物の代表といえばこの糸切餅。普通の餅の4倍もついたきめ細かいこしあん入りのお餅です。
10個入り〜30個入り520〜1,560円

お問い合わせ先

〒522-0341 犬上郡多賀町多賀(五十音順)
[莚壽堂本舗]0749-48-0800 URL  http://www.biwa.ne.jp/~enzyudou/
[多賀や]0749-48-1430 URL  http://itokirimochi.co.jp/
[ひしや]0749-48-0068

みずほあられ

さくっと香ばしい日本のおいしさ。高級あられ。厳選された近江産もち米を原料に丹念に焼きあげた高級あられです。
取扱期間は年中。1袋200円〜。
詰め合わせ/1,500円 2,000円 3,000円

お問い合わせ先

〒522-0342 多賀町敏満寺
[みずほ製菓]0749-48-0135 URL  http://mizuhoarare.blog133.fc2.com/

地酒・多賀

おいしい水がつくりだした多賀の銘酒
鈴鹿山系から流れ出る水と、おいしい近江米からつくられたお酒は絶品。延寿のお酒として多賀大社の神賑行事にも使われています。
取扱期間は年中。
上撰・多賀 720ml/820円 1,800ml/1,927円
特別純米吟醸多賀 720ml/1,500円 1,800ml/3,000円
特撰吟醸多賀 720ml/1,500円 1,800ml/3,000円
しぼりたて原酒多賀 720ml/1,100円 1,800ml/2,150円
金賞受賞酒大吟醸 720ml/3,400円 1,800ml/6,500円

お問い合わせ先

〒522-0355 犬上郡多賀町中川原
[多賀株式会社]0749-48-0134 URL http://www.sakenotaga.co.jp/

からだと心の健康をつくる炭生活のススメ

炭といっしょに暮らしてみませんか。生活にとり入れていただける炭をいろいろご用意しています。

お問い合わせ先

〒522-0322 犬上郡多賀町佐目
[株式会社マルト]0749-49-0203 URL  http://www.maruto-s.com/

特製牛とん包

旧満州地方の手作り餃子の味を基に三年の歳月をかけて作りあげた新感覚グルメ食品で、高級ホテル数社のメニューにも採用されています。本場近江牛をふんだんに使用し、秘伝の豚骨スープ、卵黄等を練り込んだ贅沢な皮で包み込みました。滴り落ちる肉汁と独特の深い旨味をご堪能ください。
通販も承ります。1箱(40g×6個入)850円〜。
商品代 (1箱)850円/(6箱)5,250円
送料 (冷凍便)800円

お問い合わせ先

〒522-0201 彦根市高宮町
[株式会社アップラインズ食品事業部]0749-26-3540 URL http://www.up-lines.com/

ムービーで見る多賀自然と歴史の香り漂う町多賀町の観光地スポットをビデオにて紹介致します。ぜひご覧下さい。

(※再生にはQuickTimePlayerが必要です。http://www.apple.co.jp/ からダウンロードできます。)

多賀の祭り・イベント

節分祭

2月節分日。節分の日に行われる節分祭では、県内各市町村代表の還暦を迎えた年男三百余名が、赤頭巾に袴姿で、福豆、福餅まきを務めます。参拝者もこのときばかりは寒さを忘れ、御利益に授かろうと、境内は押すな押すなの大騒ぎとなります。

古例大祭(多賀まつり)

毎年4月22日に行われる古例大祭は、鎌倉時代の記録からも壮麗広大な大祭の様子がうかがえる。その華やかさは、江戸時代、京の『葵まつり』と並び称されたほどです。『馬頭人』が、約五十頭の馬に乗った若武者と約五百人の供奉者を従え、お渡りをする『騎馬武者行列』が圧巻です。

大滝神社古例祭

5月5日。大滝地区14ケ字800戸の氏子が毎年交代で御神輿の輪番を受け、古式に則り御旅所まで練り歩く祭事で男女2基の子供神輿も奉仕されます。

御田植祭

6月第1日曜日。県下の豊年講より選出された早乙女70余名によって、御田植及び御田植踊りが奉仕される。

万燈祭

8月3・4・5日。黄泉の国の大神となられた伊那那美神に、祖先の御霊の守護を感謝して行われる万灯祭。氏子の少年達のリレーでご神火が運ばれると、その名の通り一万数千のご神灯が一斉に境内を照らし出し、三日にわたって江州音頭や郷土芸能が奉納されます。

多賀大社古例祭

9月9日。豊作祈願の秋祭りで、古式に従った「古知古知角力(こちこちずもう)」が行われる。


最終更新日 2013年03月27日(水)
Top